フィラリア予防の重要性|海外の優秀な予防薬でフィラリアも怖くない!

海外の優秀な予防薬でフィラリアも怖くない!

白い錠剤

フィラリア予防の重要性

皿に乗っている薬

最近のペット用品は開発が進んでいて、便利なものも多数登場するようになりました。
夏になればペット用の蚊取り線香などがホームセンターやペットショップに姿を現すようになり、自分用だけでなくペット用の蚊取り線香を買っている人も多いでしょう。
そのせいなのか、そうでないのか、最近の飼い主の中にはフィラリアの予防にあまり力を入れていない人も増えてきています。
「別に蚊取り線香があれば蚊を撃退できるんだから、そこまでフィラリア予防に力を入れなくてもいいかな……お金もかかるし……」という意識が強いのかもしれません。
ですが、フィラリアに感染する可能性は昔よりも高くなっています。力を入れている人もそうでない人も、もう一度フィラリア予防の重要性を見つめ直しましょう。

近年、地球温暖化が進んでいることによって、日本の気候はどんどん温暖に傾いてきています。
そのためか今までは蚊の姿を見なかった季節でも蚊を見かけるようになり、今までは南米にいた蚊も日本へ渡ってきています。
南米の蚊が日本へ渡ってきているということは全体的な蚊の量が増えており、それだけフィラリアに感染する可能性も高くなっています。
さらに、ごくまれにですがフィラリアは人間にも感染することがあり、肺の中に結節を作ることもあるのです。
フィラリアは、蚊がフィラリアに感染した犬の血を吸血することによって他へ感染を広げる病気なので、犬の近くにいる人間がフィラリアに感染するリスクが高いといえるのです。
フィラリア予防薬を投与して予防をすることは自分がフィラリアに感染するリスクを下げることにもなり、ペットはもちろん、自分自身を守ることにも繋がることを覚えておきましょう。